--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-01-28(Fri)

親子三人ウイルスで救急車★

実は月曜早朝に突然2~3度吐いたろいくん。(汗)
本当に元気だったのに、泣きもせずまさに突然。
本格的に何度も吐いたのは初めてなので、さすがに食欲もないらしく、顔色の悪いまま就寝。
おきてからはとても元気!
でもちょっとう○ちがゆるい模様。
夕方には完全に下痢になって、しかも量がすごいので何度も着替える程!(汗)
でも食欲もあるし、熱も無く、何よりそれ以外はとても元気。
年末の風邪の時にもらった下痢止め&整腸剤が残っていたので飲ませて様子を見る事に。

しかし、次の日も下痢は止まらず、色もどんどん薄く白っぽく…!
と思っていたら、仕事中のダーリンが「急にお腹が痛くて吐き気と下痢がひどい。もしかしてろい君もノロウイルスとかにやられてるんじゃ?」なんてメールが。

そういえば、先月号のベビモに特集されていたロタウイルス性胃腸炎に症状がそっくりかも…?!

でもあれって空気感染じゃなくて接触感染じゃ…?!
どこでうつったって言うんだろう…(汗)
薬もなくなるし、明日は病院につれていこう。
しかし、早めにダーリンが帰宅した夜には私も突然猛烈な吐き気&嘔吐に下痢症状が。
ダーリンは38度以上の熱があるし、私も熱が出てきたぞ。(汗)
やっぱり何かウイルス性の胃腸炎かも~~!

でもろい君は下痢以外とても元気。(笑)

脱水に注意したいのに、吐き気で水分もあまり受け付けなくなりつつ寝込む夫婦。
でも吐き気と寒気と関節痛諸々で全然眠れず。(汗)
やばい。私もダーリンも急激に弱って、深夜には座ってもいられなくなってしまった。(汗)
ごめんよろい君。
離乳食も作れないし、授乳さえできないよ…(汗)
粉ミルクをあげるも、嫌なのか100mlも飲まないし…

すでにウチで一番元気なのはろい君。(笑)

これじゃ朝一番で病院に…なんて、自力じゃ無理!
と、言う事で小児科もある救急に電話。
自力でも救急車でもいいから来て下さいと。
しかし、朝6時になってもタクシー会社は営業時間外で呼べず。

ついに自分で救急車を手配!

「救急車をお願いしたいのですが」と言って、住所を確認した瞬間「はい。今救急車でました」
さすが早い!!
いや、それ程今すぐ命に関わるわけじゃない気も…と申し訳なくなりつつも、水曜日は3人で朝から救急車へ。
しかも3人全員患者。(笑)
救急車の乗り心地の悪さ(笑)に更に気分を悪くしつつ、病院で血液検査したり点滴したりで半日。

やっぱり親子三人とも今はやりのウイルス性の腸炎でした。

ろい君は救急の看護士さんたちに代わる代わるだっこされたりミルクもらったり、迷惑をかけつつ泣き叫ぶ事も無くなんとか…(何度もぐずってはいたけれど)
だっこされて寝てたりしたしね…あまり人見知りしない子でよかった!
(でも粉ミルクは下痢用のをあげないとダメと言われて、さすがにただではもらえず買わされたよ…!(笑))

なんとか帰れる様になった…かな?(汗)
でも夫婦共々38度台の熱が下がって無いんですけど…
ベビーカーもないのでタクシーで自宅まで。
タクシー代の方が夫婦一人当りの診察&検査代より安いのはいかがなものか。(汗)

相変わらず元気だけど、離乳食も止められ、もらった薬のお陰で母乳も数日おあずけなろい君。
下痢用の粉ミルクはあまりおいしくないらしく、病院でもあまり飲まず、家でも最初は2~3度オエッとなりつつも空腹に負けて200ml近く飲むように。(笑)
今ではうん○も大分固まってきて、ミルクも慣れて一気飲みです。

ウイルスには気を付けねば…って、ナマもの食べてたわけでもないし、人込みの中連れ回したりもしてないし、一体何が悪かったのか未だにわからないので気をつけようが…と思いつつ(笑)
でも、お年寄りでもない限り、ウイルス性腸炎で死ぬって事はないらしいです。
(ってフォローになるのか?)
ちなみに救急に来ていた他の何人かも同じウイルス性腸炎だった模様。
妹も年末ノロにやられたらしいし…本当に流行ってるから、とか運が無かったとしか…(汗)

ろい君は下痢用ミルクしか飲んでませんが(笑)相変わらずとても元気です。
現在夫婦共々熱は下がりましたが…未だに何を食べてもおいしくありません。(汗)
いやー今回はさすがにまいったー!!

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

【救急車】について

救急車救急車(きゅうきゅうしゃ)は、傷病者を医療機関等へ搬送するための車両である。自動車のない時代から救急車は存在しており、馬車や人力車が用いられていたが、近代になり自動車が発明されてからは自動車が主流となっている。日本における救急車の事情については、日

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ギャ-!可哀想

大変だったね~、おかえりなさい。
更新が止まっていたから心配はしていたんだけど…。

そんなにすごいことになっていたとは!
私もさすがに救急車を呼んだことはないよぅ。
一日も早く身体が治って楽になりますように…。


もう大丈夫!(多分)

ご心配おかけしてすみません~!
多分もう大丈夫です!

離乳食も授乳もお休みなのは何気に楽です(笑)
ミルクは自分で飲めるしね♪

お帰り~(涙)

大変だったねーー!
まったく思い当たるフシがないのにそんなことも起こるんだね・・・。うちも気をつけよう・・・。
育児やお仕事で難しいかもだけどしっかり休んでね!!

ありがとう~

ほんと、油断禁物だね(汗)
ろい君母乳だしアレルギー以外は逞しくて丈夫なイメージだったけど、やっぱり赤ちゃんだし…
でもやっぱり今もうちでは一番元気です(笑)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

  • Author:genmai
  • マイペースに成長を見守ります

    高齢出産がんばりました(笑)
    実は更に筋腫と内膜症持ち。


    人気ブログランキングへ
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
お気に入りリンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
つぶやきというかぼやき?
無料クリック募金


色々検索



HMV検索
検索する


楽天で探す
楽天市場

RSSフィード
BOOKS&DVD,etc...
TRACKBACK PEOPLE





  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。